019-622-1212

卯子酉様

最終更新日:2015年5月1日
卯子酉様 ~遠野市~
(写真提供:遠野市観光協会)

遠野市の神社「 卯子酉様 うねどりさま 」は、恋愛成就のパワースポットとして古くから知られ、現在も多くの人々が訪れます。

「卯子酉様」は遠野市遠野町、愛宕山の東麓に鎮座する神社で、「卯子酉神社」または「卯子酉大明神」とも呼ばれています。

柳田國男の『遠野物語拾遺』では、「昔ここは大きな淵であって、その淵の主に願をかけると不思議に男女の縁が結ばれた」と記されています。

当時は境内に淵の名残といわれた小さな池があり、そこに生える「片葉の葦」に恋の願いを書いた紙を結びつけると願いがかなうといわれていました。

現在では当時の池や片葉の葦を見つけることはできませんが、その代わり、恋の願いを込めた赤い布を、左手だけで、境内の木々の枝に結びつけることができれば願いがかなうとされています。

境内の木々の枝には、所狭しと赤い布が結び付けられており、時代が変わっても恋する人々の心は変わらないものと感じさせてくれます。

『遠野物語拾遺』は「信心の者には、時々淵の主が姿を見せた」とも伝えています。あなたの真摯な思いには、神様もその姿を現せて願いを聞き届けてくれるかもしれません。

  • 問合せ先(電話):0198-62-1333(一般社団法人 遠野市観光協会)

(岩手経済研究2015年4月号で紹介)