019-622-1212

三陸山田かき小屋

最終更新日:2015年2月2日
三陸山田かき小屋 ~山田町~

みなさんは三陸の冬の味覚といえば何を思い浮かべますか。「鮭」や「あわび」、「どんこ」や「毛蟹」など、数え上げればきりがないでしょう。しかし、そのなかでも忘れるわけにはいかないのが三陸の「かき」ではないでしょうか。今回は新鮮な「かき」の蒸し焼きを心行くまで楽しめる「三陸山田かき小屋」をご紹介します。

青く輝く山田湾にオランダ島を望む、山田町船越の「三陸山田かき小屋」では、毎年11月から5月までの期間、「かき」の蒸し焼きの食べ放題が開催され、名産の「かき」に舌鼓を打つ観光客らで賑わいます。

県内有数の生産量を誇っていた山田湾のかき養殖は東日本大震災津波により甚大な被害を受けました。しかし、再起を目指す漁業者のみなさんの努力と全国から寄せられた温かい支援によって、山田のかき養殖は震災前の約7割まで生産量が回復しています。「かき」の品質向上に向けた取り組みも進むなか、今シーズンの「かき」も、出来は上々とのことです。みなさんも復興に向かう山田町を訪れ、豊かな海で育った美味しい「かき」をぜひ味わってみてください。

  • 予約時間帯:完全予約制(2名以上から、2日前までに予約)制限時間40分(蒸し時間10分含む)
    午前11時~、午後12時~、午後1時~、午後2時~
  • 定休日:水・木曜日(祝日は営業)、年末年始(12/30~1/5)
  • 料金:小学生/1,500円、大人/2,500円
  • TEL:0193-84-3775(山田町観光協会)

(岩手経済研究2015年1月号で紹介)