019-622-1212

御所湖広域公園

最終更新日:2014年9月1日
御所湖広域公園 ~雫石町・盛岡市~

「御所湖広域公園」は、北上川五大ダムの一つ「御所湖(御所ダム)」周辺において整備が進められている公園です。盛岡地域のレクリエーション需要への対応と環境保全及び景観の調和等を目的に、県が昭和55年から整備を始め、3年後の昭和58年に開園、昨年開園30周年を迎えました。

同園には、ファミリーランド、乗り物広場、さくら園、尾入野湿生植物園、御所大橋運動場、町場地区園地など様々な施設が整備されており、御所湖の美しい景色と自然を堪能しながら子供から大人まで安心して楽しむことができます。

なかでも町場地区園地は、同園の20番目の施設として昨年7月にオープンした新しい公園です。園地内の展望やぐらからは御所湖と岩手山が一望できるほか、御所湖広域公園の中で唯一炊事場を備えており、青空の下でバーベキューを楽しむこともできます。

そのほか園地内の花壇や花畑には岩手県ゆかりの花が多数あり、8月にはキバナコスモス・サンセット(紫波町出身故橋本昌幸氏作出)が鮮やかな朱色の花を咲かせます。また、「展望の花丘」には盛岡市出身の画家深沢紅子氏の画題となった野の花が植えられており、可憐な花々が訪れる人の目を楽しませてくれます。

〈町場地区園地〉
  • 開園時間:午前9時~午後5時(バーベキューは午後4時30分まで)
  • 開園期間:4月1日~11月30日
  • 入園料:無料
  • TEL:019-692-4855(御所湖広域公園管理事務所)

(岩手経済研究2014年8月号で紹介)