019-622-1212

花巻温泉「バラ園」

最終更新日:2014年7月1日
花巻温泉「バラ園」 ~花巻市~

かつて宮沢賢治が設計した「南斜花壇」の跡地にある花巻温泉「バラ園」は、昭和33年に着工し、2年後の昭和35年に開園しました。約5,000坪の敷地には約450種、6,000株を超えるバラが咲き、東北有数の規模を誇るバラ園として温泉利用者を始め多くの観光客が訪れています。

開園50周年を記念して平成22年に新設された「アニバーサリーガーデン」には、花巻温泉で品種改良された「ホット花巻」や花巻温泉創立80周年を記念して命名された「花巻おとめ80」、「花巻美人80」など全6種のオリジナル品種が植栽されています。そのほか、宮沢賢治が愛したと言われる「グルス アン テプリッツ(ハンガリー)」や華やかな色合いで花のパレードとも呼ばれる「ディズニーランドローズ(アメリカ)」など世界のバラ70種280株余りを鑑賞することができます。

6月上旬から7月中旬には「バラまつり」が開催され、1年のうちで最も美しく咲き誇ります。目を奪われるほどの美麗なバラが眼前に広がり、バラ特有の気品ある香りに包まれます。

  • 開園時間:午前6時~午後7時(6月上旬~8月中旬)※時季により開園時間が異なります。
  • 入園料:大人/バラまつり期間中800円、7月中旬~11月上旬500円、小学生以下/無料
  • TEL:0198-37-2111

(岩手経済研究2014年6月号で紹介)