019-622-1212

機関誌「岩手経済研究」 2018年5月号を発行しました

最終更新日:2018年5月1日
岩手経済研究 2018年5月号(No.426)表紙岩手経済研究 2018年5月号(No.426)表紙

主な内容

巻頭言
県立博物館の使命 ~被災文化財の修復・復興の7年~岩手県立博物館 館長 髙橋 廣至
講演会サマリー 岩手経済研究所創立35周年記念講演会
日本経済の見通し ~2018年は出口戦略が開始されるのか~BNPパリバ証券株式会社 チーフエコノミスト 河野 龍太郎最先端科学技術と地方創生山形大学大学院 有機材料システム研究科 卓越研究教授 城戸 淳二
シリーズ・ILCへの期待と課題(第18回)
国際リニアコライダー(ILC)の実現に向けて岩手県ILC推進協議会 会長 谷村 邦久
経営サロン
お客様のために、働く仲間と共に40年株式会社みちのくジャパン 代表取締役社長 小原 寛
地価レポート
平成30年の公示地価からみた地価動向
震災以降の沿岸部の地価の推移 ~岩手県短期地価動向調査の結果から~服部不動産鑑定合同会社 代表 不動産鑑定士 服部 幸司
地域の明日を拓く
未来のために、今、一所懸命チャレンジする株式会社佐々木電機本店 常務取締役 佐々木 大
いわて経済フォーカス
金額でみる本県の火災発生状況と消防組織の課題について
健康ひろば
「C型肝炎」の治療吉田消化器科内科 院長 吉田 俊巳
いわてウォッチング
国指定天然記念物の「藤島のフジ」~一戸町~