機関誌「岩手経済研究」 2015年8月号を発行しました

最終更新日:2015年8月3日
岩手経済研究 2015年8月号(No.393)表紙

岩手経済研究 2015年8月号(No.393)表紙

※PDF( PDF )がないものはタイトルのみとなります。

主な内容

巻頭言
岩手の新たな文化の創造

岩手県立大学 学長 鈴木 厚人

特別調査
「橋野鉄鉱山・高炉跡」世界遺産登録の経済波及効果を考える
解説
平成27年度岩手県の当初予算と主要施策

岩手県総務部財政課 総括課長 五月女 有良

シリーズ・ILCへの期待と課題(第7回)
一関市のILC誘致に向けた取組みについて

一関市市長公室 ILC推進課長 小野寺 順子

奥州市のILC誘致に向けた取組みについて

奥州市総務企画部政策企画課 ILC推進室長 朝日田 倫明

経営サロン
岩手の地から、「切れ味」を求めて

株式会社東光舎 代表取締役社長 井上 研司

地域の明日を拓く
豊かな自然の恵みに新たな潮流

有限会社三陸とれたて市場 代表取締役 八木 健一郎

税務コーナー
平成27年度税制改正のポイント

税理士 岩根 修象

健康ひろば
整形外科診療で全身アンチエイジング

みやた整形外科医院 院長 宮田 守雄

いわてウォッチング
北上みちのく芸能まつり〜北上市〜

問い合わせ先

詳細は下記までお問い合わせください。
一般財団法人 岩手経済研究所

〒020‐0871 盛岡市中ノ橋通一丁目2番16号 岩手銀行中ノ橋支店3階
TEL.019‐622‐1212 FAX.019‐654‐8059
E‐mail:iwate@iwatekeizai.org

このページの先頭へ▲